另一个家→Bleu。

    ここは不定期的に更新する。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タツとハービーさんの対談を翻訳してて、タツは人に「やれてるじゃん」といわれるのが実感が湧かないという話があった。

今日は学園祭で、模擬シンポジウムで中国語の同時通訳をやってた。
原稿のある部分は演出も含めて、一応出来たのかなと思うけど、
偉い人の即興挨拶はどうなのかな…

自分の声を録音したけど、怖くて聞けない。

終わって、人に「よかったよ」といわれても、全部お世辞に聞こえてくる。

今なら分かるわ。自分のボロは自分が一番痛感するって。
それと、この仕事には向いてないって。
ダメだから、もっと努力しないと思えるなら私は上にいけるだろう。

けど、思う気力もない。
基本的に沈むタイプなので。
もう2,3日沈むかも。

ああ~タツの言ってることに共鳴できる。
できるけど、あっちは一生懸命やっているから、きっと私は違う結果になるだろうな。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。