另一个家→Bleu。

    ここは不定期的に更新する。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聞きなおしてる。昨日は一作目。

いろいろ新しい発見あり~
発売した時はさほど気にしていなかった杉田さんと中村さんの演技。今やDG5で賑わってる。

あと、なにより椎葉へのイメージが少し変わったかも。時間をおいて改めて聞くと、ストーリーに余裕を持つことができ、繊細なところまで素晴らしさを感じてくる!こにたんも相変わらずのヤクザ声だけど、細かいところまで役をきちんと作ってるな~と感心してしまった。お二人の相性ばっちりです!

臣と慈英シリーズを踏まえて、ガンダム00一季を踏まえて、私にとって、やはり三木さんは義理のお兄さんのほうが似合うわ。。。これを言ったら殴られそう。笑。世間的に、今は三木X神谷のCP愛でいっぱい?まあ、でも「さらさら」には感動されたよ~お二人息ぴったりけど、個人的小西さんか、子安さんのほうが好みです。ああ。。。そういえば置鮎さんとのコンビはまだないよな?置鮎さんは最近CDの中ではなかなか顔を見せてくれないね。。。ちょっとおしゃ木を思い出した。

あと、遊佐さんとのコンビも。清澗寺シリーズは原作を先に読んだので、ちょっと原作のイメージが引きずってるけど。妖精パパは最初から神秘的でとっても気になってるが、やはり国貴のストーリーが一番気に入ってるので、cdのほうも一作目が一番だと思っている。原作では冬貴に関して納得いかないところはやはりあるので、改めてCDで聞くと、冬貴が少し優しくなった気がする。やはり声のほうが入りやすいせいか?最後のサイドストーリの浅野編もCD化してほしいね~悪役だった浅野さんはとっても気に入ってる!

まあ、まあ、というわけでシリーズ作は大好き!!!数作連続聞けるのは至福!!


☆  ☆  ☆

星空の一般はやはりだめだった >へ<
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。