另一个家→Bleu。

    ここは不定期的に更新する。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
jump festa + cosplay talk show

看了50分钟正面的神谷,看30分钟仰视的神谷,看了30分钟神谷的后背。

我饱和了。彻底饱和了。

一句话也吐不出来。


只不过单纯地觉得,今天很充实。彻夜是对的。
然后祈祷神谷别记住我的脸,以为我是跟踪狂。

神谷さん以外にといったら、矢尾さんのパンツが可愛かった!白地に赤いハートで、銀糸もついてる。
矢尾さん可愛いな~~


恩。。。repo,等明天以后补吧。

我堂不牢了。。。。睡觉去。。。

晕晕乎乎地回到八王子的时候,突然觉得艺人好辛苦啊。
要卖一天笑脸。

misty

私はやっぱびっくりされるのが好きだな~~
笑。

ていうか。。。。もう送って一ヶ月くらい経ってないか?
ひろたんに読まれた~~~嬉しいな~~
真剣に解決してくれてありがとう


最近あんまりいてないな…

ああ~また聞こう~

かわい有美子

あらすじ
京都の格式ある名旅館「井筒屋」の若き当主が亡くなった。彼を密かに恋い慕っていた侑央は悲しみにくれる。一方、葬儀で帰省してきた当主の弟・千秋は、次男として当然経営を継ぐと思われていたが、旅館を売却すると言い周囲を驚かせる。かつて一途に兄を想う侑央の想いと秘めた欲望につけこみ、関係を持っていた千秋だが、今度こそその心ごと自分のものにするため、侑央にある提案を―


久しぶりにかわい先生の本を読んだ。しかも夕方から深夜まで一気に。

すごい、好みだった。というのは千秋の性格が好きだからかな。

攻めの千秋は次男として、あまりにも優秀な兄を持ち、期待されず愛されずに育てられた。声は限りなく兄と似ているのに、顔は兄のほうが正統派のいい男だが、千秋のほうはどちらかというと好みのある優男だった。

かわい先生の言葉を使うと、ヤンデレというんかね。紹介を見てみると、こういう作品によく出てくる強引なキャラじゃやないかと思いがちだが、そうではないの!(萌)相手をぎりぎりまで攻めまくって、でも本気で嫌がれるようなことは絶対しないし、ちゃんと思いやりがあって、忍耐強いし、約束もきちんと護るし(好)

二人と幼馴染の侑央(ゆきひろ)は隣の。。。。まあ、いわゆる文房具屋さんの一人っ子。いかにもかわい先生好みの受けキャラだった。黒髪、白肌、大人しいけど気が強い、顔は京風美人で泣きほくろもばっちりついている。

ユキはずっと兄さんの荘一のほうに秘めた恋情を抱いているが、一つ上の千秋とは小さいころから大の仲良し。
幼稚園の時から、千秋は毎日向かえに来て、手を引いて登園してたらしい(萌)
一方、なくなった荘さんは本当に非の打つところのない、まっすぐで健全な男で、ユキの思いにはちっとも気づいていないし、もちろん答えてもいない。

ストーリーの設定は京都の由緒ある旅館の話だから、二人とも着物姿が多いし、個人的にはとても好みだし、言葉も京言葉だし。ただ、脳内で音に変換できないのは残念極まりない。

かわい先生の作品はいつも。。。。設定のすみずみまで好きだけど、顔の描写がちょっと多いではないかなと、受けの気持ちの変化をもうすこしはっきりしてくれれば完璧だなと思う。
例えば最後の最後も、ユキは相変わらずややもすると、荘さんを思い出すし、一緒に雨宿をする千秋の肩に顔を埋めたけど、それ以上はっきりとしなかった。書き下ろしの短編では、ほろ酔いのユキが千秋の、部屋で飲みなおそうの誘い乗った。ちょうどいいところに切った。

まあ、私としては、いかにも和風でほのぼのとしたおちは好きだけど、行動などはいらなくても、せめて心の描写で千秋に対しての何かが欲しかった。

それと、これだけ後継ぎにうるさい家庭だから、ユキちゃんも一人っ子だし、バレたらどうするのとちょっとロマンのない部分も気になっていた。


アマゾンで検索してみれば、続編は先月に出たらしく、笑。なるほど。続編があるのね!
探してみる~

続編って人をすごい幸せな気分にさせるだな。。。

仲良しの友達から結婚するかもしれないとのメールをもらった。

クラスメイトかな。。。。たかが20年くらいしか生きていないのに、中学校や高校あたりの記憶がすごく曖昧だった。時々不思議でならない。

高二の時からは確か隣のクラスの子だった。
なんでこんな仲良しになったのかな…

まあ、ともかく結婚するかもしれないと言われて、ちょっとショックだった。
人がいっぱい恋に落ちて、恋におぼれて、恋を諦めて落ち着こうとする時、
人が職を探し、職に耐え、職を変え、職に満足した時、
人生はもう。。。やるべきことは半分出来たてことだよね?

なのに、私は仕事も男も何一つ見つかっちゃいない。

【続きを読む】
耳を澄ませばかすかな海

目を閉じればいつかの海

没兴趣的新作依然堆着。
到处翻以前的旧作出来听。


很长一段时间,都非常想听目を閉じればいつかの海。想念那个BGM的旋律。一度找过那个曲子,后来发现,现在的CD都是独立作曲的,所以只能放弃。

这一次大概是第3,还是4次吧。依旧哭的很爽。
最近近藤和鸟的那张碟,原著也是崎谷先生。突然发觉先生很喜欢插一个像真雪一样的女性在作品里面。确实这样的女性很迷人,确实这样的女性只能远。。旁观。同意小鸟。

类似这样的系列作,不知道为什么,我一般都喜欢第一篇。感觉第一篇的主人公总是特别伟大。
难道纯粹只是偶然?
比如说清涧寺。比起国贵肩上的责任和最后抉择的勇气,我觉得三男的那些烦恼都很无聊,偏偏和泉先生就喜欢三男!老写三男番外!CD出了1张不够还出第2张。第2张完全就是在炒冷饭么!!四男根本就是一般的少女恋爱了。嘛,当然老爸本来就是不可理解。浅野的那个上海故事怎么不给CD化啊!风间不配BL么?!

再比如说圣司10年前分手的选择,10年后当爱人的选择,虽然后者只是一个误会,但是勇气可嘉啊!
突然就觉得大地那段感觉小零小碎的,可能是我不喜欢seri的性格也有可能吧,而且还是野岛DD。

弟弟的那段还蛮喜欢的,因为像我这个年代的人,相信多多少少都对radio的DJ抱有过幻想。我一度还想当DJ过。某DJ给偶的回信不出意外地话现在还躺在杭州的抽屉里,虽然刚搬过家(突然开始担心起来。。。)而且那个人声音很甜很小孩很可爱!!后来辞了工作,好像去了美国。难道我从小就是声控?
现在听个web radio有时候都会中途掐掉。汗。不过单纯的年代是美好的。

啊,最近还复习了NOW HERE。
再一次觉得音乐非常不错。在回国之前要达成集齐木原商业志的目标!然后搬回家。。。

12月依然看不见神谷的影子。但是有两张下野,一张三宅能够安慰。


明天早上10点开始抽官能。
后天早上10点开始抽假面。

于是我两天都早班,只能摆弄手机。


再于是。。。。。。。。。。。。。。。我今天把手机忘在学校了!!!

捶地。

这。。。。。就是命啊。
我这辈子都栽倒在某人手里了。


本来是想反正jumpfesta神谷也不出来,cosplay的talkshow也不知道什么时候,于是就去抽了bakaとtestと召喚獣的放松前semina。

今天突然来了一封mail,居然中了!!
上帝啊。。。。虽然很高兴,虽然我很想看下野和达央,但是时间重了啊!!!

capcom的last rankerstage刚好是14点结束,这边14点就开始了,要我瞬移么?
于是只好让给别人。

唉。。。。。。。。。。下野DD啊~~摸摸。下次再去欺负你啊~达央似乎也走出阴影(扶额)

为了capcom那一个小时偶可能要彻夜,这边好好的来招待券居然放弃。
自作孽不可活。

说来说去,我。。。。。。。。还是一个很专一的人?(自pia~)
全灭全灭。。。。

就没有一个人中的么。。。上帝啊。
怎么办。。。
为什么最近奇怪地作业特别多呢?望天。
还有一首没翻。总之翻了一首。感叹自己的日语以及中文词汇的贫瘠。

邓小姐的歌。

好花不常开
好景不常在
愁堆解笑眉
泪洒相思带

今宵离别后
何日君再来
喝完了这杯
请进点小菜
人生能得几回醉
不欢更何待


[白]来,

喝完这杯再说吧!


今宵离别后
何日君再来


中→日
【続きを読む】
突然发觉。。。。。分类里面的ひろしは俺の嫁似乎都不太用。基本都没用过么。。。汗

言归正传。

西尾维新 anime project
特别试写会

化物语:神谷,斋藤千和
刀语:细谷佳正,田村yukari,中原麻衣

我参加的是下午的那场。
虽然知道不是双休日会比较好中,不过我就发了一封mail。没想到真的会中。而且听说应募的数量有8000多。

呆————

明显就是补偿我009的怨念么,反正文化放松我一次都没中过。
嘛。。。。这次我还是比较满足的,因为化物语的talk有45分钟~~~yeah~~~

到电影院的时候是1点,然后晃到1点半进了放映厅。2点开始么~于是开始打DS,刚好打完第一关的boss,激动的我要S,还没回过神的时候,突然一男的拎着个纸袋,汗,就上了台。而且一拎起话筒,简单的自我介绍一下以后就说请guest入场。
等一下啊!!我还没存档!还没做好心理准备!!扶额。。。于是忙S盯着屏幕右边的门。

我的位置是第4排,中间那个block最左边的一个位置。蛮不错的~~~上帝啊~~谢谢你!aniplex我爱你!

于是神谷和千和姑娘健步上台,最主要是前者很健步。- -||

啊~主持人是负责宣传的高桥,站在最左边,中间是神谷,右边是千和姑娘~
神谷穿了色的休闲西装,左边的领子上别了个什么东西。我没带望远镜。。。光线和距离都没到能看清那颗闪闪亮地东西是什么。
里面是白色或者米色或者非常浅的灰色的T(我在说什么。。。。)
下面是土黄色的裤子,右腿膝盖上有一块色的补丁,看起来像是皮质的。右边的PP上的口袋也是不同的布缝上去的~
恩~恩~~美腿~~摸下巴
下面是色的系带皮靴

左手食指的戒指是从来没摘下过吧?
右手的无名指带了vitamin大阪开始带起来的那个方方的戒指。
手表是色的,闪。
脖子上色的水晶。

头发还是翘翘的~今天应该没有化妆师,那就是说神谷自己弄的?
哇~~你已经时髦到开始弄头发了啊~~~~笑~

然后谈话的内容。等我以后来补。囧

反正蛮普通的,大家也知道化物语那个假正经的气氛。
很不厚道的,我至今还停留在6的样子。
战场原和阿良良木?的对话实在是太无聊了。。。

不过上映会放的是第10回。因为TV的第10回其实还没完成,囧(你们也好意思放出来!)
然后其实今天给大家看的也是半成品。
成品要到DVD里面。
不过内容是退魔么~~所以比起那些个无聊的对话就能充数25分钟的几集。
我还是看的津津有味的。而且说实话质量蛮不错~~

刀语就容我省略吧。
请来的3人谈了大概30分钟吧。anime是每集1个小时!!
看的我开始发呆。
虽然设定是现在很火的战国时代,不过大家也晓得是西尾的作品,所以非常的不战国。
纯粹是借了个时代背景而已。

总之就是一男一女帮幕府从坏人?那边找回12把宝刀的故事。
然后第一回的坏人是千寻!!!!yeah~~~
听到千寻的声音我马上清醒了!!变态忍者!非常萌的说~~~啊~~这就是实力啊~~
虽然第一话就挂掉了~不过龙套啊~配角就是用来爱的么~~

人设嘛。稍微有点微妙。
导演不是新房么~所以就没有字幕+汉字的省钱画面。
除次之外么。。。感觉化物语有几个角度切地蛮特别的。
刀语就是普通的动画的感觉。只不过同样台词爆炸地多~~

以上~

最近发觉event之前特别忙,因为作业和要写的东西挤在一起。
MD!偶的写作水平就只能靠信来锻炼么?明明学校的repo连一张A4纸都写不到。
回来了以后么还要写repo~我的中文啊。。。。望天。
恩。。。意外地其实写的机会还是满多的。只不过质量很。。。

总之先这样。偶要做作业去了。。。捂脸。
上次去lalaport的时候没买看中的衬衫,搞的事后非常后悔~
今天满足了~~不过花了点时间,回家就晚了。。。啊。。。。明天要教的作业啊~
明天,好像是考试么,如果我没记错的话~ORZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。