另一个家→Bleu。

    ここは不定期的に更新する。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一想回国就没免费打印机了,于是每次去学校都要打印2,3本书。灭哈哈哈~~

读着读着,发觉自己越来越难搞。
原先是冲情节去的,现在选书完全是看设定了。兄弟的?NO-!师生的?NO-!高中生?看情况。。。

最近好像挑来挑去都是警察啊医生啊法医啊帮什么的,然后口味重的厌了来个清纯的。。。。。。。。。。捂脸。

-------------------------------------

「堕ちる花」 夜光花

内容(「BOOK」データベースより)
大学生の磯貝誠は、異母兄で人気俳優の尚吾とふたり、故郷である四国を離れ、東京で暮らしている。過保護なくらいに誠を溺愛している尚吾と、弟でありながら兄を守りたいと思っている誠。ふたりはまるで恋人のように仲のいい兄弟だった。そんなある日、誠のもとに幼馴染みからハガキが届く。それがすべての始まりだった…ずっと押し殺してきた想い。兄弟として超えてはならない一線。故郷に隠された忌わしい秘密とは…。


这个花花三部曲苏非常有人气的。。。但是兄弟实在不是我的胃口,特别是亲的。觉得有血缘关系的在那边乱搞很无法接受,扶额。管你们生不生孩子!但是很神奇的是,我不喜欢看小说,却对drama没有任何排斥。那张「兄弟の事情」就是个最好的例子。嘛。。。怎么说呢,那也是因为有紘君在。(捂脸)

我纯粹是冲着夜光花这个名字去的。。。本来以为只不过是兄弟在小打小闹,不过这次还是带着悬疑。而且结果和我想象的还是不一样!拍桌!虽然攻的妈妈的迷团在第一本里面没有解开,不过两人已经好上了。我基本也满足了。这本的人设也不是很喜欢,两边都软。攻是那种从小就恋弟,在那边强忍着的人!一旦弟弟说可以的,没关系的,你上吧(大致就是这个意思)的时候居然会怀疑会犹豫!!!!!我实在是无法理解!真想一巴掌拍过去!事到如今才考虑弟弟的前途,那你一开始就不要吃豆腐!TM的是不是男人啊!!! 弄得受在那边难过。受么也是那种软绵绵很女人心思的。。。。于是我开始郁闷。

嘛嘛。。。情节我没有一点怨言,但是两人的性格实在是个悲剧。
第二本翻了几页隔在那边,攻的妈妈没S,登场了。最悲惨的是我居然翻了最后几页。突然顿悟了。。。夜光花的书千万不能先看结局。。。后悔莫及。看来是要堆个一万年了。望天。



「はつ恋」  榎田尤利

内容(「BOOK」データベースより)
事故が原因で2度目の高校生活を送る久我山。大人びて冷めた瞳の久我山に、担任の曽根は親身になってくれる。うっとうしい教師だったはずの曽根を知るにつれ、その甘い声をもっと聞きたくなってしまう久我山。胸が痛むほどのこの想いに名前があるとすれば―恋。しかし曽根には恋人がいるうえ、自分はただの生徒にすぎないと知り…。それでも彼を守りたい。未来を変えるために、今、恋をする。

之前夜光花的书,我几乎每本都很喜欢,可是花花给了我打击。于是还是回过头来看榎田,冲着作家的名字和小说的名字翻开了第一页。看了半天突然纳闷了。。。不对啊。。。你的另一半在哪里啊?因为一直描写的是攻么。后来我才意识到,诶?难道是那个老师?可是攻不是刚参加完老师的葬礼吗?难道这是一个以悲剧为前提的故事?那。。。倒还是蛮新鲜的。

但是师生恋还是太打击我了。。。无论谁说我思想古板,我都不妥协!老师就是老师,学生就是学生!你们TM的谈什么恋爱!!

而且这本书还有一雷,就是主人公因为事故,回到了14年前的高中时代!我对这种时光穿梭的故事也很讨厌!イライラする!虽然。。。。内在是31岁的17,8岁高中生这个设定很不错。可是一想到终有一天要回去,要怎么回去这个问题就开始头疼。一边比书中人还要担心这个问题,一边看下去。很意外,完全没有和老师恩恩爱爱的情节。倒是被甩了。。。老师笨拙的表现力还骗了偶好些眼泪,英语课上那个

hold me
I can't

的简单台词可以联想的实在是太多了。搞的我都想去找那本电影来看。
而且那本电影,居然我也是知道的,再次觉得自己上年纪了。。。嘛,这个先放一边。

高中生的攻再次遭遇了事故,失去意识之前一直在想怎么才能阻止14年后老师的自杀,可是动弹不得的现在只能不断地祈祷,先生死なないで。
回到31岁的攻趟在病床上。14年的时光之旅,重温了失败的初恋。
可是当好朋友告知,你是在老师父亲的葬礼后遭遇了车祸时,当老师出现在病房门口时,什么话也说不出来了。只是像个无助的孩子一样朝老师伸出了双臂,紧紧的拥抱了在一起。

是事故后回到过去的自己改变了历史,还是事故前发生的那些都是一场梦?
无法证实。
拥抱着主人公,老师吐出了一句 生きてくれて、本当によかった。
主人公有没哭我忘记了。总之我泪如泉涌。

最后的最后,老师重遇攻以后,发觉自己还是情不自禁地被他吸引着。于是和恋人分手,和他在了一起。
主人公抱着初恋对象,说,生きてくれて、本当によかった。


这本书踩了偶两个雷,可是。。。。。我果然还是喜欢榎田的故事。泪眼。




「権力の花」 榎田尤利

内容(「BOOK」データベースより)
次席検事を父に持つエリート検事・蔵持楓は類い稀な美貌と頭脳の持ち主であることから『思想部の宝石』と呼ばれている。すべてに恵まれた順風満帆の人生。しかし、内実は大きく異なっていた。誰にも言えない持病。父の手駒としての男とのセックス。そして、見知らぬ誰かからの脅迫…。生来のプライドの高さゆえに、弱音を洩らすことなく生きてきた楓だが、ある日、取り調べの対象である大学教授・陣内幸也からデートに誘われる。奔放な魅力を持つ陣内。彼は敵なのか、それとも…。

同样是榎田的书,我发觉我每次读别的读到欲求不满的时候就会揪一本榎田的。

这次的设定非常满足。故事。。要说新奇没什么新奇,但是按部就班的。而且受的病,让他经常会处于很危险的状况。于是一而再,再而三的被攻所救。这样的情节要说老套确实很老套。不过攻是个就算被拒绝仍然帖上去的人,这一点我很喜欢。而且他不乱同情也不乱安慰,不管发生什么事情就非常自然地对待受。不是每个人都能做到这一点的。。。。

那是受听从父亲的话,去服侍政界老头数次,最后老头自己上还不够,居然还叫人来玩。一般来说酱紫的情况都会有王子破门而入。但是没有。结束以后自食其力逃出来的攻躲在饭店的洗手间,给攻打电话,让他15分钟内来接人。攻半夜飙摩托车到饭店,把他接回家。但是什么都没问,两人的对话以前和平时一样,受公主的很。只不过最后睡去之前说,你要做就现在做,不然等我恢复了不会让你碰一根手指的。攻依然只是笑着把他搂到了怀里。

书名是从一位名人的话语中来的,意思是权利就想手掌上的花朵一样。总有一天会凋谢零落,变得一场空。
我很喜欢这句话。

对于整个故事的走向。攻并不是一个一手遮天的能人,即无法救受于危机之下,也无法挑明事情的真相。只不过无论发生什么,都随时侯在他身边,等待他的决意。

蛮不错的一个故事。


「この口唇で、もう一度」 うえだ真由

内容(「BOOK」データベースより)
大手広告代理店勤務の椎名圭祐は、女性からも人気な、“独身貴族”。そんな圭祐の家に、家族全員を火事で失った17歳の瑞が居候することに。最初は迷惑に思っていた圭祐も明るく堅実な瑞との生活を楽しみ始め、やがて惹かれ合う。しかし瑞は圭祐の告白を拒絶。その瞳は圭祐への想いに溢れているのになぜ…!?切なく甘い恋の行方は―。

这个故事挺不错的。一看设定,啊。。又是火灾。不过这场火灾到底是天灾还是人祸,一直到最后都没有说明。
点点滴滴都是很琐碎的日常。一心想为攻做点什么的受,寄住在他人家里,这也是无可厚非的。攻一直都觉得多了一个累赘,觉得受做的那些事情除了加负担什么都不是。可是通过某件事突然醒悟了以后,开始温柔地对待。虽然可能自己毫无知觉,可是好多事都能看出这一点。

当双方都意识到自己的感情了以后,反而拉开了距离。再次的重逢,受也一直躲着攻,最后在火灾的废墟,受才吐露了自己失去家人,没人收留,至今为止的心境。也许夹杂着同情,而是受确实是一个很懂事很讨人喜欢的17岁。虽然最后没有听攻家里人的话去读高中,而是选择了白天打工还债,晚上上夜校。尊重他选择是对的,可是这种关系到未来的事情。。。攻也许可以强硬一点。唯一的遗憾估计就在这里吧。

情节不算浓厚,平淡着却牵人心扉。



还有几本,我几乎都忘记了。。。忘れないでいてくれ这本原作非常不错。今天晚上听这张碟。
我一直认为改变的东西是无法超过原作的。比如说COLD系列和美人。虽然木原的东西有点特殊,不过CD确实是傑作,可无论再怎么好,也没能超过小说。

スポンサーサイト
不確かな抱擁

夜光花 先生

story:
変わりたい―。昔から、北斗の行く所には災いが起こる。その為、接触嫌悪症を患った北斗は部屋に閉じこもりがちの生活を送っていた。自分を取り巻く不思議な因縁はいったい何なのか…。その原因を突き止めるため、北斗は母の故郷、八ツ島へ向かった。七歳の頃その島で記憶を失ったのだ。記憶をたどれば、どこへ行っても疫病神の自分を変えられるかもしれない。しかし、そこで北斗を襲ったのは、再度の記憶喪失だった。島に着いてからの記憶がない北斗の身体には、誰かと抱き合った後のような痕跡が残っていて…。幾重にも折り重なる謎と屈折した人の感情が絡まりあう、エモーショナルラブストーリー。


偶原本不怎么喜欢记忆丧事什么的。。。因为很麻烦!超级麻烦!看到后来会iraira。

但是这本不一样!虽然是记忆丧失,但是描写一点都不过度!而且故事是发生在封闭的小岛上,虽然迷团重重,可是眼前的情节展开让人目不暇接。
无论是开始还是结尾我都很喜欢!!开始那个地方。。。其实到后来猜到犯人是谁了~笑~不过一直想不通原因。。。
而且最大的一个迷点,没想到情节发展原来是那样的。完全出乎意料!

说到出乎意料!最后的结尾,虽然大的迷团已经解开,但是不安因素还有一个没有解决。。。。本来以为会永远封印的,结果居然出现了!!而且主角两人已经ichaicha了,看来故事就应该这么稳定下来。。。没想到!!!捶地!!没想到!!捶地!!!

对于半夜2点半看最后一页的偶来说,实在是有点。。。颤抖了。
嘛。。。偶本来对神怪魔鬼一类就比较没有抵抗力,真正意义上的没有抵抗力。



对了,关键词是:偏僻岛屿,旧时风俗,以及神社,大蛇等等

以上所有都是偶的weak point。


以上介绍猛然一看似乎像是悬疑小说!但是BL!
恩!BL!非常BL!笑~~~

最萌的是白蛇X受!!!哇啊啊啊啊啊~~~偶都快被萌翻了。。。。而且是被蛇整到晕过去。。。。
亲爱的北斗啊~~你都没被克哉整到晕过去吧??

咬手帕。
最后作者也说这个地方很萌,自己打开了一片新天地!啊哈哈哈哈!!!


夜光先生的书总是从设定上非常吸引人!


超级推荐的一本!



著作:英田サキ
篠塚x江波、江波x篠塚

内容(「BOOK」データベースより)
警視庁公安部外事第一課第四係の刑事であり、ウラに属する江波郁彦は、ある日、秘匿追尾していた男に尾行を見破られるという失敗をおかしてしまう。そしてその日、上司に呼び出された江波は、そこで警視正、篠塚英之からある事件の班員に指名される。篠塚は若くして公安部部長に次ぐ地位にあり、一見穏和だが常に冷静で、なにを考えているのかわからない男だ。江波はある事実から篠塚に反抗にも似た感情を持っており…!?事件にはできない事件を追う、男たちの静かな闘いの物語。



前にわがままで、義兄さんは永遠に義兄さんでいてほしいと言ってしまった。
けど、英田先生よ…もう本として出している以上はどうか篠塚を幸せにしてくださいな…

結局寂しい落ちになってしまった。
なんとなく江波は諦めないと思った。
けど、篠塚が拒む以上彼にはなんにもできない。

後半になり、江波が本当にますます可愛く見えてきた。
正直者でひたすら篠塚に慕っている。
篠塚もその気がないと言いつつも、時々甘い顔を見せているし。

受攻はともかくとして、二人で生きていくうえには篠塚と対等に支えあう人でないとだめと思う。
江波は素直で可愛いけど、まだ若い。
篠塚を受け止めて、支えるにはもう少し成長を待つ必要があるではないかね。
もしかしたら、篠塚も待っているかもしれないよ。
上に上り詰めていく姿があまりにも寂しくて、誰かそばにいて欲しいな。

先生は後書きにて、これはエスシリーズの最後の1冊になると書いたので、もう続編はないのかな?
英田先生にしては珍しく物足りないエンディングの終わり方だと思うけど、これは木原先生だった、なんとなく納得いくけどね。。。。

椎葉も宗近も登場した。
宗近を尻に敷いた椎葉は本当に可愛くて、やわらかくなったな~と思ったとたん、犯人の車に引きずられて大怪我で入院した。
痛々しい。酷い怪我だったが、叱りたい!我慢できない!
あんまり宗近に心配させるんじゃないよ!義兄さんにもなー!

唯一の家族だと名乗る篠塚に感動した。きっとこれからも暖かい眼差しで見守ってくれるに違いない。
椎葉を宗近に託したとしても。


日曜、絶望に行く時は篠塚さんのことを何度も思い出した。
場所は日比谷なので、官庁林立の霞ヶ関とは目と鼻の先だから、霞ヶ関の空気さえ寂しさを感じるわ。
ていうか、私は霞ヶ関駅から帰ったので、なおさら。


なんだか「エス」をもう1回聞きなおしたくなった今日このごろでした。
木原音瀬 著

やっと読み終わった。
下の後半はとてつもなく燃えてしまった!!!

先生との萌えポイントが重なっているみたい!!!
縁側の膝上のおしっ○とか、昔の真っ赤の襦袢つきの黒花嫁衣裳とか、障子にろうそくのゆれ影とか。とくに膝上のあれは。。。。もう、思いついたこともないから!本当にツボだった!

これはやばいと思った。
それと、みっちゃん~やっと信二さんを手に入れたね♪感動…
信二さんって誰から見ても受けだよ!なのにずっと上だったから、みっちゃん頑張れって応援してたよ!
やっと位置が正された。嬉しいな~

最近木原先生は意外と激しいという事実に、少しだけ驚いた。
同人誌の新刊も、キーワードは「パール」だから、ハードな内容だった。
先生は精神いじめ→体責めにかわられたのかな。

あととても好きなのは作品の人名!
山田っていいね!こういう本の中はいつも読みにくい苗字とか出てくるからさ!
珍しい苗字=できる男、かっこいい男ってあり得ないじゃん!
普通はいいね!!ストーリーがよければ。


月のエンディングは結構苦労されたとあとがきで書いていた。でもハッピーな結果で本当によかった。
いまだに信二さんのヤクザ言葉になれないけど。

でも、まあ~「海をわたる月の船」のほうが好きかもな。


ーーーーーーーーー
ファミ通当選した。
お誕生日イベントで、200人しか招待しないけど、なぜか今回は当たる気がした。
生意気かもしれないが、なぜか自信があったの。
嬉しい。
present

か、可愛さに負けて買ってしまった。
全然送る気なかったのに、苦笑。

まあまあ~~新年だし~
ネコレターは明後日、ひろたんに送ってみようにゃん~

「いとし、いとしという心2」を読み終わった。
ユキちゃんほんま可愛すぎ…千秋ちゃんの優しさも毒も大好き!!

家を継ぐ二人にとって、その関係がおばあちゃんと永央お父さんに知られたら絶対雷が降ってくると思うけど、頑張っれ!
お幸せに~


tuki

川井的续篇!!!兴奋地要S!!直接翻去结局了。。。自pia~
啊~~~yuki~~~~~抱住!你怎么这么主动这么主动这么地主动啊啊啊!!!捂脸。。。

还有两本木原的新书是惠的。。。。让偶先翻着吧~

数了一下12月和1月的event票,已经到手的有6张,还没到手的有1张,2张还在天上飞,另1张准备放弃。
年末年初好忙啊。。。。。。。。但其中有神谷只有3张,其中两张重复了的,是高达。。。。嘴角抽搐。
偶要省钱了!!!

今天早上醒来是6点半,浑身痛还很沉重。像是被谁殴了一顿,囧
窝到7点半出门打工。
明明摇摇晃晃地还不时嘴角上翘。
啊。。。偶绝对还沉浸在昨天的氛围中。。。。真糟糕(捂脸)

下去烧饭写作业。
かわい有美子

あらすじ
京都の格式ある名旅館「井筒屋」の若き当主が亡くなった。彼を密かに恋い慕っていた侑央は悲しみにくれる。一方、葬儀で帰省してきた当主の弟・千秋は、次男として当然経営を継ぐと思われていたが、旅館を売却すると言い周囲を驚かせる。かつて一途に兄を想う侑央の想いと秘めた欲望につけこみ、関係を持っていた千秋だが、今度こそその心ごと自分のものにするため、侑央にある提案を―


久しぶりにかわい先生の本を読んだ。しかも夕方から深夜まで一気に。

すごい、好みだった。というのは千秋の性格が好きだからかな。

攻めの千秋は次男として、あまりにも優秀な兄を持ち、期待されず愛されずに育てられた。声は限りなく兄と似ているのに、顔は兄のほうが正統派のいい男だが、千秋のほうはどちらかというと好みのある優男だった。

かわい先生の言葉を使うと、ヤンデレというんかね。紹介を見てみると、こういう作品によく出てくる強引なキャラじゃやないかと思いがちだが、そうではないの!(萌)相手をぎりぎりまで攻めまくって、でも本気で嫌がれるようなことは絶対しないし、ちゃんと思いやりがあって、忍耐強いし、約束もきちんと護るし(好)

二人と幼馴染の侑央(ゆきひろ)は隣の。。。。まあ、いわゆる文房具屋さんの一人っ子。いかにもかわい先生好みの受けキャラだった。黒髪、白肌、大人しいけど気が強い、顔は京風美人で泣きほくろもばっちりついている。

ユキはずっと兄さんの荘一のほうに秘めた恋情を抱いているが、一つ上の千秋とは小さいころから大の仲良し。
幼稚園の時から、千秋は毎日向かえに来て、手を引いて登園してたらしい(萌)
一方、なくなった荘さんは本当に非の打つところのない、まっすぐで健全な男で、ユキの思いにはちっとも気づいていないし、もちろん答えてもいない。

ストーリーの設定は京都の由緒ある旅館の話だから、二人とも着物姿が多いし、個人的にはとても好みだし、言葉も京言葉だし。ただ、脳内で音に変換できないのは残念極まりない。

かわい先生の作品はいつも。。。。設定のすみずみまで好きだけど、顔の描写がちょっと多いではないかなと、受けの気持ちの変化をもうすこしはっきりしてくれれば完璧だなと思う。
例えば最後の最後も、ユキは相変わらずややもすると、荘さんを思い出すし、一緒に雨宿をする千秋の肩に顔を埋めたけど、それ以上はっきりとしなかった。書き下ろしの短編では、ほろ酔いのユキが千秋の、部屋で飲みなおそうの誘い乗った。ちょうどいいところに切った。

まあ、私としては、いかにも和風でほのぼのとしたおちは好きだけど、行動などはいらなくても、せめて心の描写で千秋に対しての何かが欲しかった。

それと、これだけ後継ぎにうるさい家庭だから、ユキちゃんも一人っ子だし、バレたらどうするのとちょっとロマンのない部分も気になっていた。


アマゾンで検索してみれば、続編は先月に出たらしく、笑。なるほど。続編があるのね!
探してみる~

続編って人をすごい幸せな気分にさせるだな。。。

为什么最近奇怪地作业特别多呢?望天。
还有一首没翻。总之翻了一首。感叹自己的日语以及中文词汇的贫瘠。

邓小姐的歌。

好花不常开
好景不常在
愁堆解笑眉
泪洒相思带

今宵离别后
何日君再来
喝完了这杯
请进点小菜
人生能得几回醉
不欢更何待


[白]来,

喝完这杯再说吧!


今宵离别后
何日君再来


中→日
【続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。